メニュー

矯正治療について

リンガル矯正


リンガル矯正矯正装置が全く表からは見えないように、歯の裏側に装着して治療をします。
歯の裏側では、視野が狭く矯正操作が難しくなるため技工操作や手間がかかります。 そのため、表側の装置に比べ2倍程度の費用となります。
 
装置の弊害として、舌が装置に触れて喋りにくい、歯が装置に当たり咬みづらい、などがありますが、徐々に慣れていきます。

03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日