メニュー

BLOG

インビザライン・アライナーの取り外し


アライナーの材質は、所謂、プラスティック材料ですが、歯に対するフィット感がよく、また歯にアタッチメントが付いている場合などでは、なかなか外しにくいものです。
特に、新しいアライナーを装着した場合は、圧迫感が強いのですが、2日目にもなりますと、強い圧迫感が和らいできます。そうとは言っても、食事の際には取り外さなければならないので、一苦労されます。付け爪の方では、難しいですね。

そこで、ご紹介するのが金属でできたEasy Liftというものです。編み棒の先のように引っ掛けるようになっていて、アライナーのケースにも収まります。ドイツ製で輸入物ですが、一本1300円ほどになります。
もっと廉価なものはプラスティック製のものがあります。金属に比べ折れやすい欠点と、少し長い点です。
お金をかけない方法として、デンタルフロスをアライナーの最後方歯に当てて外す方法もあります。

禁じ手は、熱い飲み物で柔らかくする方法ですが、歯に力が加わらなくなる恐れがありますので薦められません。
勿論、熱湯の中に漬けるのは×です(絶対になさらないで下さい)。

取り外しのコツは、上顎の裏側から外すことです。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日