メニュー

BLOG

インビザラインの認知度はこれから


一昨日の新患の男性。成人の方ですが、前歯の開咬と叢生を主訴に来院されました。

お顔から拝見すると、骨格性の開咬のように思われました。しかし、手術をするほどではないようです。
検査前ですが、非抜歯で治せそうです。装置は、固定式装置か、インビザライン。
当クリニックには、ネット検索で来られました。他院との比較で、”治療期間”についての記述があったから選択されたとおっしゃっていました。

この度、尾島先生とそのスタッフの先生方(本郷さくら矯正歯科・本郷)と共著にて、東京臨床出版7月号に、インビザライン・アライナーによるⅡ級、抜歯症例を報告しました。5月号に続きシリーズ2回目ですが、矯正専門医には当該アライナーの有用性や可能性について大いなる刺激を与えることになろうと自負しております。

http://www.rmmc.co.jp/article/books/jop/jop201407

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日