メニュー

BLOG

成長期のお子様にとって矯正治療が重要な理由とは


矯正治療の一番の目的は、噛み合わせを良くするということにあります。
噛み合わせが悪いと、食べ物がよく噛めず飲み込むことも多くなり、胃腸に負担がかかります。
また、ガタガタの歯は磨きにくく、虫歯や歯周病にもつながります。
そして、見た目の悪さはもちろん、発音にまで悪影響を与えてしまうこともあります。

このように生活に悪影響を及ぼす不正咬合を防ぐには、実は成長期にカギがあるといっても過言ではありません。

成長期は顎も成長しているので、永久歯がきちんと生えそろうように顎の形をコントロールしていけば、大人になった時にきちんと歯が生えてくるのです。
成長期の子どもの歯科矯正は、大人の歯へ移る前の土台となる重要でメリットの多い治療です。
お子様の歯並びなどが気になる方は、どうぞ一度ご相談にお越しください。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日