メニュー

BLOG

ダンス規正法って?


この秋、ダンス規正法が改正するらしいです。

ダンスの規制とは、集団で踊ったり、騒いだりすること? 迷惑行為? だと思っていましたら、違うようです。
最近、小学生などを対象にしたダンス教室を覗いてみました。私には到底踊ることのできない、HipHopなダンス?を子供たちが一生懸命踊っていました。昔の表現で言えば、お稽古事のような感じでしょうか?

こんな事件がありました。
5月26日、東京・六本木にある都内最大級のクラブ「バニティ・レストラン・トウキョウ」の経営者が、風俗営業法(風営法)違反の疑いで逮捕されたのです。逮捕容疑は「飲食店を装って客にダンスをさせた」ことによるもので、2011年以降、同様の容疑で摘発されるクラブが増えています。

風営法では、ダンスホールや飲食店で「客にダンスをさせる」ことを「風俗営業」と定めています。背景には、戦前にダンスホールが売買春の交渉の場として利用されたことがあり、営業には公安委員会の許可が必要で、午前1時以降の営業は禁止されています。通常の飲食店は24時間営業が可能ですが、「ダンス」が加わると、営業時間が午前1時までに制限されるのです。

なるほど、風俗営業法との絡みがあったのですね。
最近、中学校では、ダンスが必修科目になっているようです。時代が変わっての見直しですね。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日