メニュー

BLOG

家電の消費増税前の”駆け込み買い”は有効だったのだろうか?


5月も半ばになりました。なんとなく、増税後の買い控えなどもないのかな?と感じています。

さて、カカクコムによると、洗濯機、掃除機、冷蔵庫で高価格帯の人気13機種について、今月12日の価格を3月31日時点と比較すると、全てで値下がりしています。下 げ幅は24.2~0.6%で、6機種は2ケタ減。0.6%減にとどまった東芝の洗濯機についてもピーク(4月17日)との比較では16.9%下げに。

 増税前の需要の高まりから価格が上がり、4月に入っても在庫不足で高止まりしていたようですが、4月下旬から在庫が回復したため、値下げが進んでいるとみられています。

 生活家電はもともと進学・転勤など新生活の始まる4月前に需要が高く、その後は価格が急低下する傾向にあります。カカクコムは「今年は消費増税の影響で価格 低下時期が遅れており、今後に買い時となる製品も多くなりそうだ」とみています。同社は9日、家電やパソコンなど下落幅の大きい人気約80機種をまとめた特集 ページを開設しました。

 ところで、ネット通販は需給状況が販売価格に反映されやすいですが、その後、量販店の価格に影響することも多い。家電のネット通販は拡大しており、家電販売市場約 7.5兆円のうち1割を占めるものの、デフレ判断の指標となる消費者物価指数の対象になっていない、とのこと。
総務省は実態把握のため来年1月から「家計消費状況調査」 の対象に加えるようです。

歯科の業界は、相変わらず曇り時々、雨の模様です。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日