メニュー

BLOG

矯正治療の種類と他の歯科との違い


当院の治療は、顎変形症の治療と口蓋裂の治療とリンガル治療とインプラント矯正をしています。
顎変形症の治療は、下顎前突症の方で、下顎が大きすぎてかむ事が不十分になります。

外科的矯正治療で下顎を切って後退させます。
この治療は矯正をして、手術をして矯正をします。良い面は、保険が適用され、外見的にもすっきりした顔の形になります。

口蓋裂の治療は上顎が後退して歯並びも狭いので、矯正治療のほかに上の顎を前に出し、下顎を後退させる手術をします。保険治療が適用される方は唇顎口蓋裂の患者さんやダウン症などの方です。
リンガル矯正は、矯正装置が表から見えないように歯の裏側に装着して治療をします。

表からわからなくていいですが、費用が通常の矯正治療よりは2倍近くかかります。
インプラント矯正はどこの矯正歯科でもよくしている治療です。

当院の治療は、簡単な手技で埋め込みが可能で歯を動かすことができることが特徴です。
患者さんは苦痛な時間が短縮されます。
埋め込んだ直後から歯を動かすことができます。
五反田駅から徒歩3分くらいの所です。
矯正治療をお考えの方は当院にご相談ください。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日