メニュー

BLOG

矯正歯科にいつ頃から通えば良いのか


矯正歯科はいつ頃から通ったほうが良いのかを今日は考えてみたいと思います。
一番良いのは、小学校や普段の歯科検診で歯並びに注意を受けた時に行かれたら良いかと思います。

費用の面で心配な方もいるかと思いますが大人になってから矯正治療をする場合ですと、全ての歯を矯正する必要が出てくる場合もありますし、長いこと悪い歯並びをほっておくと、その分、歯槽膿漏、虫歯などになりやすくなります。

また、歯並びが悪いことで、顔の形が特に顎が変わる方もいます。
他にも、咬み合せの悪さで姿勢が悪くなったりする方もいます。
幼い時に矯正歯科に通うことは歯だけではなく顔の形も守ることになります。

そして、年をとっても自分の歯で楽しく食事が出来ることとなります。
この様に、歯の矯正に関しては金額以外でのデメリットがなくメリットばかりですので、もし、お子さんの矯正治療に関して悩んでいる方がおられましたら、一度当院までお気軽にご相談ください。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日