メニュー

BLOG

小児矯正歯科の開始時期について


では、矯正開始時期はどのくらいがいいのでしょうか。
矯正治療を始めるうえで大切なのは、患者様の理解と保護者様の理解になります。

あまり早く始めてしまうと何が何だかわからないうちに始めてしまって、装置をお口の中に入れていることがストレスに感じてしまいます。
なぜこの治療を行っているのだろうと理解ができないと、矯正治療に対して協力も望めませんので、不都合が多々起きてしまいます。

それを防ぐために、小児の矯正は7歳が一つの判断ポイントになってきます。
小児矯正を開始するタイミングは、乳歯列が完成していて永久歯に生え変わるまでの時期が対象です。

お口の中の状態を確認し、乳歯列が完成した時期、永久歯が生え始めるころ、永久歯が生え始めるまでの時期と治療内容を変更していきますので、一度、当矯正歯科クリニックにご相談ください。

お子様と保護者様とご相談の上、これから矯正を始める時期など決定していきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日