メニュー

BLOG

鼻呼吸に、あ・い・う・べ体操


今日の東京は、今シーズン最低の温度14度を記録、12月初旬の気温だそうです。

10月に入り風邪をひいている方が多いように思います。私もその一人ですが。

また、インフルエンザも流行っているそうです。通常は、インフルエンザウイルスは、気温の高い夏場には活動しないのですが、どうも変種の暑さ耐性型ウイルスが活動しているようです。

ウイルスや風邪対策には、①家に持ち込まない、②体に入れない、が大原則。従って、うがいや手洗いの励行が望ましいですが、それに加えて、鼻の防御機能を活かした鼻呼吸が大事なようです。

当クリニックで第一期の混合歯列の患者さんに対して適用することが多いEF-Lineシリーズのマウスピース型矯正装置は、歯並びのみならず、口腔周りの筋肉を活性化し鼻呼吸を誘導、さらには姿勢をもよくするという効果があると言われています。

では、そのような装置を使っていない方はどうするか?

答えは、”あ・い・う・べ”体操です。1日1分間でよいそうです。大人の方も効果がありそうです。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日