メニュー

BLOG

透明の矯正ワイヤーは?


ありません(笑。

なぜなら、透明人間のようにその存在すら確認できないので、持つこともできません(屁理屈

Nao White

さて、現状では、目立たないように金属のワィヤーに白色の塗膜などをコーティングしたタイプが殆どです。以前、釣り糸のように、グラスファイバーを使ったタイプもありました。しかし、硬さに問題があり、また、金属のように曲げたりすることもできませんでした。

残念ながら、このようなコーティングタイプのものは、表面のコーティングが1ヶ月程度で剥がれ、地金が見えてくることが多いです。従って、新しいものに交換が必要になりますが、デンツプライ三金社製のNano Whiteという製品は、塗膜耐久性に優れ、2ヶ月程度は大丈夫のようです。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日