メニュー

BLOG

被害届の提出と現状


先週の木曜日、私の財布が盗難にあったので、1週間たって被害届を出すことにしました。

遺失物届けをしている勤務先に近い派出所へ。

ところが、対応してくださったおまわりさんから、場合によっては、バッグから落下して持ち主のいない状態になっているとも考えられます。被害届が受理されるかどうか、さらに、盗難の被害にあった地域と、財布に入れていたクレジットが使われていた地域、そして私の現在の住まいと、それぞれ異なるので、いきなり警察署へは行かずにお住まいの近くのO警察署へ電話してご相談してみたら、といわれました。そして、最後に、これはたらい回しにされるかも、とも。

そこで、先ず指示に従い私の住む地域を管轄するO警察署へ電話しました。刑事課に繋いでくれて、若い刑事さんに相談したら、事件が起こったところが処理することになるので、O警察署よりは世田谷区のK警察署をご紹介しましょう、ということになりました。そこで、このK警察署に電話したら、被害届は何処でも受け付けてくれます。お住まいから遠いK警察ではなくOS警察署へご相談下さい。なんと、言われたように振り出しに戻りました。私が行った派出所はOS警察の管轄。そこで、OS警察署に電話して、言われたとおり動いていると元に戻ってしまった、と言うと、「こちらから連絡するので派出所にて届けを出してください」となりました。私はOS警察署も近いので、行くと言ったのに。皆、嫌がってる?

そこで、振り出しの派出所へ。今度は別のおまわりさんが対応してくれて、二時間近くかけて被害届の代書をしてくれました。K警察署では、派出所だと手書きで、警察署はパソコン入力だから警察署に行きなさいとアドバイスくれたのに。

若いおまわりさんが、手引きを見ながら慎重にメモを書き、清書したが、書き直しの部分も。完成したときは、訂正印の変わりに左手の人差し指の指紋を10箇所ぐらい押しました(笑

それにしても派出所は、アナログの世界。パソコンはないし、ネット環境なんてなし。持っている携帯電話も話だけしかできない。ネット検索なんかできない状態。

これでは緊急性を要する物には対応が遅れるし、現場こそ迅速な対応が望まれるのに。世界に誇れる交番とは言えない。

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日