メニュー

BLOG

矯正料金が安い、大塚矯正歯科クリニック


初診相談で言われました。大塚矯正歯科クリニックは、『矯正料金が安い』。これは、噓ではありません、本当のことです。また、患者様にとっても極めて重要なことだと思います。

当クリニックのオフィシャル・サイトでは、矯正料金表を掲示していますが、都内の矯正料金の平均よりも安く設定しています。

これには、いくつかの理由があります。一つは、装置代は積み上げ算定であること。二つ目は、こじんまりとやっているので、人件費などの必要経費が高くない、などの理由もあります。

基本的な料金システムは、治すのに必要な装置が多くなると、その装置代金が加算されていくことです。これは、リーズナブルと言えるでしょう。どんな治療でも一律にすると、使わない装置代金が含まれていることになります。

したがって、治療費は確定することができず、幅を設けて表示しています(A~B円、など)。

マルチブラケット装置(上下歯列の不正を針金の装置で治す)を一例にあげますと、不正咬合が複雑でなく単純な凸凹だけのような場合、現行の料金では、

ベースにあるのが、 ①基本技術料(お子さんの治療には、いただきません)76,000円

          ②マルチブラケット装置(金属製)          410,000円 

          ③上下に保定装置(2個)                              72,000円 

となります。ただし、毎月の調整料は、別途、5100 円かかります(装置代金には含まれません)。

しかし、小臼歯を抜く必要がある、大臼歯を後方に移動する必要がある、歯列を広げる必要がある、出っ歯を引っ込める、受け口を治す、など、治療が複雑になってきますと、針金の装置だけでは不十分で追加の装置が必要となり、その分が治療費総額として加算されていきます(金属よりも、目立たない装置、舌側矯正、アライナー、などによっても変わってきます)。

*料金表をご覧になっても、治療計画(要検査・診断)が決まらないと費用がいくらになるのか分からないと思います。ご理解ください。因みに、成人の方に比べお子さんの場合は、比較的単純です(単純か、複雑か)。

 

五反田の矯正歯科「大塚矯正歯科クリニック」

テーマ:
03-3445-4182
お問い合わせ
電話番号
03-3445-4182
受付時間
月火水金 10:00~13:00 / 14:30~20:00
土 9:00~12:00
木日祝 定休日